IT資産管理ソリューションアワード2017

IT資産管理ソリューションベンダーを部門別に評価。
対象ソリューション分野において IBPL や参照すべき標準などを考慮したプログラム、プロセスの設計の成熟度を評価し、その成熟度によりアワード(金・銀・銅)を授与します。

応募開始:2017年1月10日

エントリー締め切り:2017年3月31日

受賞発表:2017年4月10日

アワード部門:

①コンサルティング部門
要件:
ライフサイクルを通じてIBPL や参照すべき標準などを考慮したプログラム、プロセス設計のコンサルティングをするために必要となる設計書や提案書を保有している

1-1 クライアント環境
1-2 データセンター環境

② ツール部門
要件:
ライフサイクルを通じてIBPL や参照すべき標準などを考慮したプロセスの自動化を可能とするために必要となる機能および製品ロードマップを提供しているツール

2-1 クライアント・セキュリティ部門
2-2 クライアント資産ライフサイクル部門
2-3 データセンター資産ライフサイクル部門

③ マネージドサービス部門
要件:
ライフサイクルを通じてIBPL や参照すべき標準などを考慮したプログラムおよびプロセスを設計しサービス提供のために設計に基づいた運用が可能な体制を整えている

3-1 クライアント・セキュリティ部門
3-2 クライアント資産ライフサイクル部門
3-3 データセンター資産ライフサイクル部門

応募要項:

①応募条件

応募部門を選択し、ソリューションの設計書や提案書をもとにホワイトペーパーを作成してください。

②応募資格

IAITAM のメンバー会員でなくても応募可能です。

個人では応募できません。株式会社など組織として応募ください。

③応募方法

2017年1月10日~3月31日にエントリー用メールアドレスにPDF化したホワイトペーパーを送付しご応募ください。

送付先メールアドレス: award@iaitam.jp

応募されたホワイトペーパーを基に審査し、一次審査を通過した応募については、オンサイトにてホワイトペーパーの元となる設計書および提案書をレビューします。

IBPLおよびその他の考慮すべき標準などとの整合性およびIT資産管理の段階的導入を可能とするロードマップが描けているかを評価対象とし評価します。

受賞発表:

2017年4月10日に受賞者を発表します。

2017年 IAITAM ACE にて受賞者のソリューションを紹介します。